遺産相続、離婚問題の解決のために 相続・離婚・家族問題相談センター

事例集

財産分、贈与税などかかるのか?
2018.04.13
財産分の税金、贈与税などかかるのか?

原則、贈与税はかかりません。
但し以下の場合には、贈与税が、かかる場合があります。
1 分与された財産の額が婚姻中の夫婦の協力によって得た財産の額やその他すべての事情を考慮してもなお多過ぎる場合この場合は、その多過ぎる部分に贈与税がかかることになります。
2 離婚が贈与税や相続税を免れるために行われたと認められる場合
 この場合は、離婚によってもらった財産すべてに贈与税がかかります。
※不動産の場合は不動産取得税、譲渡税は課税されます。
国税庁ホームページ参照
2018.04.13 17:22 | 固定リンク | 離婚
離婚した後の苗字
2018.02.28
離婚した後の苗字

戸籍の筆頭者→そのまま

筆頭者じゃないもの→親の戸籍に戻る;旧姓に戻る
         →新たに戸籍を作る;旧姓に戻る
                  ;離婚前の苗字にする(3か月以内に届出)

新たに戸籍を作った場合は、旧姓に戻るか離婚前の苗字にするか選択できます。
また子供がいて、同じ戸籍に入る場合は新たに戸籍を作成しそこに子供を入れる事になります。

2018.02.28 15:42 | 固定リンク | 離婚
離婚合意書
2018.02.10
離婚の際に決めておいたほうがいい事項

1.未成年の子がいる場合、親権はどちらがもつか
2.子との面会交流権の内容(会う頻度)
3.養育費
4.財産分与
5.慰謝料(不法行為がある場合)
6.年金分割の合意

今後争いにならないために、公正証書で書類を作成致しましょう。

当事務所では、お互いに顔を合わせたくないという場合は、公証役場と調整し
書類を作成する事も出来ます。

公証人連合会
2018.02.10 12:08 | 固定リンク | 離婚
年金分割
2017.10.25
年金分割制度
婚姻期間中の厚生年金と共済年金の年金保険料の納付実績を分割する制度です。

年金分割の種類
年金分割の種類には、合意分割と3号分割の2種類があります。

合意分割
合意分割では婚姻期間中の夫婦双方が支払った厚生年金・共済年金保険料の納付実績の合算が分割対象となります。合意分割割合は2分の1が上限となります。夫婦で合意できなければ裁判所が割合を決定します。

3号分割
合意分割と違い、合意は必要なく、手続きをして2分の1の割合で分割できます。対象者が第3号被保険者のみとなります。第3号被保険者とは、民間企業のサラリーマンの扶養に入っている配偶者を指します。

分割の割合
2分の1が上限であるので、よっぽどのことが無い限り基本的には、年金分割は2分の1で分割する事が多いでしょう。

年金分割の手続き
 合意分割
  1.年金事務所に情報開示してもらう
   必要書類
   情報提供請求書
   請求者の年金手帳または基礎年金番号通知書
   婚姻期間等を証明できる戸籍の謄本または市町村長の証明書

  2.分割割合を決める


基本的には2分の1になると思います。どうしても決まらない場合は裁判所へ調停の申立もできますが、司法統計をみても2分の1で決まるのがほとんどです。


   3.分割割合を年金事務所に申請する
     合意内容を記載した書類を年金事務所に提出します。 

   3号分割の手続き

第3号被保険者が下記の必要書類を年金事務所に申請することで強制的に分割割合が2分の1になります。
請求者の年金手帳または基礎年金番号通知書
婚姻期間等を証明できる戸籍の謄本または市町村長の証明書

請求期間
原則として、離婚が成立した日の翌日から2年以内に請求しなければなりません。ただし、2年以内に調停を申し立てた場合などは、調停が成立した時点で2年を過ぎていたとしても請求が認められます。

2017.10.25 10:44 | 固定リンク | 離婚

TOP

- CafeNote -